毛穴の黒ずみを解消!洗顔フォーム!

10月 11th 2014 · Read More ·

昔は洗顔フォームなんか使った事が無く、顔を洗うのはボディーソープで洗っていた・・・(笑)そうすると、顔を洗ったときに目に沁みるボディーソープと、目に沁みないボディーソープがある事に気づく!

自分の経験上では、ビオレは目に沁みて、Doveは顔を洗っても目に沁みなかった。
という事は、顔を綺麗に濯いだつもりでも、実は多少はボディーソープが顔に残っているから沁みるって事なのかな?

そんなある日、鼻の毛穴の汚れが気になってきた。
そして、鼻の毛穴の汚れを取る為に、鼻の毛穴パックを試してみたところ。
ごっそり汚れは取れたわけだけど、そこからばい菌が入ったのか、鼻の頭が赤くなってしまった。(笑)

    

そして次の日会社に行ったら同僚に
「おっ!クリスマスヴァージョンですか!」
みたいな感じで馬鹿にされた!(笑)
そのあと、こちら取引先オムロンのお客さんにも、鼻の赤さのせいで、心配されてしまった。

そしてそうならない様に、ドラッグストアに行って、鼻が赤くなくならない汚れが落ちる物は無いかと、研究の日々が始まった。

ピーリングとか洗顔フォームとか色々試したが、泥みたいな洗顔フォームが一番顔を洗っていてすっきりするんだけど、それだと顔の脂が取れ過ぎて、またもや鼻の頭が赤くなって「クリスマス」とか馬鹿にされたっ(笑)

結局今は普通に洗顔フォームだけで鼻の頭も赤くならなくなったけど、もうボディーソープでは顔を洗わなくなった!(笑)



起業

9月 18th 2014 · Read More ·

久々に昔勤めていた会社に遊びに行ったら、知らない人が何人か入社していて、逆に自分と仲良かった人が辞めるという情報を聞いてびっくりした。

その人は社長たちと仲が良い創業メンバーだったので、絶対辞めずに幹部として残る人だと思っていたので、その人が辞めたという事だけでもビックリだったんだけど、もっとビックリしたのが、辞めたら独立するという話。

まさかその人が独立するとは…

しかも独立する場所が北海道ー

  

東京の人なのに、長年勤めた会社を辞めて、初で立ち上げる会社を遠く離れた北海道でっていうのにびっくりした。

その人はその辞めた会社で一時期札幌支社を立ち上げで任されていたので、その時に出来た人脈の取引先がバックアップしてくれての独立なのかもしれないなと思った。

やはり会社を立ち上げた時に大口の取引先があるかないかだと、絶対大口の取引先が無いとキツイので、そう考えるとそういう後押しも、独立を決意した理由の一つなのかなと思った。

凄く仲良かった人なので、是非独立後も一緒に仕事出来たらいいなと思った。

人生は短いから、元気な内にやりたい事をやりたい。

それが今回の独立を決意した一番の理由らしい。

なんか夢を持って仕事してるっていいなーって思ったよ。
なんか希望に満ち溢れているっていうか…

自分も生活に追われて金を稼ぐんじゃなくて、夢とか目的に満たされて仕事したいと思った。

この前、共同友人がオムロンパーソネル(http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%AA%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%8D%E3%83%AB%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm)の派遣の仕事で、北海道に行った機会で、久々にその人に会って、以前よりもパワーフルで、楽しそうだったという。

人は自分の好きな仕事をしてれば、やはり幸福を感じるものなのかな~さぁ~僕も頑張ろう!!



iPhone 6

9月 9th 2014 · Read More ·

iPhoneがこの世に誕生してもう7年になるらしい。
はじめてiPhoneを見た時は、当時はApple製品って一部のクリエーターとか、新し物好きな人が好きな、「マニア向け」のこだわり商品ってイメージだったんで、またAppleユーザーだけが買う携帯電話になるんじゃないかなーって思っていた。

携帯電話は、ワンセグとかテレビが見れる機能とか、独自の進化をしていたので、日本の携帯電話市場で考えると、メーカーもユーザーも、当然のごとく、今後もどんどん機能が増えていって、便利なボタンとかが付いて、それを押したらなんか便利なことが起こるという、そういう新しい機能が付いた携帯電話が、発売されていくと思っていた。

テレビの次は何が付くんだろうか?みたいな感じだった。

  

しかしそんな発想を全て飛び越えて生まれたのがiPhone。
当時の色んなボタンが付いている携帯電話とは真逆で、ボタン一個と大きな画面のタッチパネル。

果たしてそれが本当に便利なの!?使いづらいんじゃないな!?って感じだった。
絶対若者はともかく、老人には受け入れられないと思っていた。

現実は子供から老人まで、最近では持っている人も見かける。

特に子供は、感覚的に操作が出来る事で、むしろ従来の携帯電話より向いているんじゃないか?って位、簡単に使いこなしている。

そういう世代がまたどんどん新しいテクノロジーを生み出すんだろうなーって思ってしまう。



髪?!ストレス?!

8月 27th 2014 · Read More ·

プラセボ効果という言葉をご存じだろうか?
薬じゃないのに、薬だと言って飲む事で、本人が薬を飲んだのだから効果が出ると信じ込み、この信じ込む事で、体に治癒力が働き、病気が治るという効果のことだ!

実際に薬を飲んで、その成分が効いているのか、薬を飲んだという「気持ち」が効いて効果が出ているのかは本当にわからない。

もしかしたら薬自体は効いていないって事も考えられなくはないと思う。

   

育毛剤なんかも、もしかしたら効く人と効かない人の違いは、成分が効いているかどうかではなく、「思い込みが強いかどうか!?」なんじゃないかな?って気もしないでもない。

つまりは本人が思い込めば、病気も治るし、毛も生えるー(笑)

実際ストレスが体に良くない事は解明されているので、やるべきことをやったらあとは気にしないでプラスに考えるのがベストだと思う。

悩んだって考え込んだって良い事なんかない。

それよりは上手くいくって思いこむ事が成功につながるんだと思う。だから仕事もプラセボ効果で、思い込めば成功するかもしれない!?(笑)

実際緻密な計画よりも、絶対にやりきるぞ!っていうコミット力と言うか、団結とか連携とかそっちだと思う。

つまり仕事で上手くいかないのは、絶対原因がある訳なんで、それがそもそも駄目なのか、気持ちが足りないのか…

まー思い込みで乗り切るしかない!



アル中の同僚

8月 20th 2014 · Read More ·

昔勤めていた会社の同僚で、アル中の50歳のオジサンがいたんだけど、この人はいつも結婚相手を求めて毎週、結婚パーティーに出かけていた。

しかし毎週行ってどうだったと聞かされても、進展が無いので、終いには誰もその話に興味が無くなっていた。

そんなある日、会社に出社したらそのおじさんが会社のみんなに囲まれてガヤガヤやってたんで、「またパーティー話かな?」位で気に留めてなかった。



後から聞いたのは、結婚相手が見つかったとかいう事で、その人と婚約したというのだ。
めでたいねー

それから1か月位経った後、「そういえば結婚式っていつなんだろう?」って気になって、会社の奴らにその話をしたら、「シィー!!シィー!!」って言うから「どうした??」って聞くと、

どうやら婚約したという人とは破談になったみたいだった。

それからというもの、その人は一層酒に溺れるようになり、仕事中の真っ昼間から酒臭くなるようになった。
そう飲まなきゃやってられないんだろうか?

その後、会社の会議の日、そのオジサンは現れなかった。
具合悪くて休んだのかな?

みんな気にしてたけど、電話に出なかったので、会議は時間になり始まった。
会社の全社会議で、社員一同が集まって会議をやっている中、オジサンは現れた。

その後、具合悪そうだったので、会議には出られないだろうという事で、せっかく遅れて出社したのに、奥の応接のソファーに連れていかれた。

恐らく二日酔いなんだろう…

それから30分位経ったその時「うわぁぁーーーーーーー!!!!!!!」という絶叫が!!
ソイツの部下の若者と、社長が応接に駆けつける。

自分たちはその場を離れなかったので、悲鳴や声しか聞こえなかったけど、その後救急車が呼ばれ、「ワーワー」騒いだオジサンは、部下たちと社長、救急隊員に抱えられ、病院に搬送された。

その後彼はアル中治療のプログラムで精神病院のアル中病棟に入院が決まった。

あまりにもありえない事が起こったのでびっくりしたんだけど、結果的には良かったんじゃないかなーって思った。

破談がショックだったのかもしれないけど、アル中も含めて、病院でゆっくりして治してほしいと思った。