新人

2月 17th 2015 · Read More ·

最近会社に60代の社員が入ってきた!

他の社員が20代が大多数で、自分含めて40代が3名もいる自分の部署は会社の中でも年齢層が高い事がネタとして言われていた

 

pasokon.jpg

 

そんな自分らをはるかに超える大先輩の60代の社員が、ある意味後輩みたいな感じで入ってきたので、色々仕事の事を教えるわけだけど、会社が結構IT化が進んでいるので、色々ITツールを教えるわけだけど全く覚えられない

 

そして会社から貸与された携帯がiphoneだったので、まずはスマホに悪戦苦闘している!

 

しかしガラケーよりは画面も大きくなっているはずなのに、やけに画面に目を近づけて見ていて、他の社員も携帯を目の真ん前に近付けて、明らかにこのおじいちゃん社員の事だとわかるのでわかる人は爆笑してしまうもちろんモノマネをされているのに、おじいちゃん社員は気付いていない…

 

会社は9時半からな訳だけど、このおじいちゃん社員は朝7時には出社しているらしく、「一体何時に起きているんですか?」って聞いたら、なんと夜は9時に寝て、朝は4時に起きているんだというまー9時に寝たら4時には起きるだろうね…っていうかある意味そういう生活が送れる事が羨ましい

 

あんな年でまた一から正社員っていうのもキツイけど、それをあんな謙虚にマイペースに働けているには、ある意味良いなーって思う

そんなおじいちゃんを受け入れられるうちの会社もまた良い会社だなーって思える

傍から見たらバレバレ

10月 27th 2014 · Read More ·

ある日喫茶店で紅茶を飲みながら仕事をしていると、隣には若い女性と男性が、二人は恋人ではなさそうだけど、女性は明らかに男性を好きな感じだった。

席に座って大して経っていないが、意外にこういうのは当事者より、第三者の方が気付くもんだ。

その後の会話を聞いていたら、どうやら男性が転職を考えていて、色々面接をしているという状況で、女性はその話ばかり質問して、男は将来どんな仕事をしたいかとか、自分のスキルアップについて色々話していた。

僕の勝手なイメージでは彼女は彼を好きなので、多分彼の事をなに話してても面白いんだろう。

  kukki.jpg

そしたら突然彼がスマホでピコピコしながら、
「なんか今日はやけに女からのLINE多いなー」
みたいな話をしたら、女は寂しそうに、
「モテモテだねー」
男は、
「そんな事ないよ」

そしてそうこうしている間に多分2人もうそろそろ飽きたかな、
すると女性が、
「あーー!今日はなんかパーッと飲みに行きたい気分だなー」って言ったけど。
男はそこには全く触れずにスルー

そのまま二人は帰っていったけど、男が興味全くなさそうだったんで、この二人がどうにかなる事は無いんだろうなーって思った。

結構全く関係ない第三者の方が傍から見ても誰が誰に好意があるとかないとかって、わかるんだなーって思った。
多分あれが自分の事だとわからないもんなんだろうな。それより、その2人に教えたかったのはオムロンの口コミ情報。転職なら、これは一番の参考になると思っいてたけど、さすが口を挟む勇気がなかった。でも、本当に教えてあげたかった。



毛穴の黒ずみを解消!洗顔フォーム!

10月 11th 2014 · Read More ·

昔は洗顔フォームなんか使った事が無く、顔を洗うのはボディーソープで洗っていた・・・(笑)そうすると、顔を洗ったときに目に沁みるボディーソープと、目に沁みないボディーソープがある事に気づく!

自分の経験上では、ビオレは目に沁みて、Doveは顔を洗っても目に沁みなかった。
という事は、顔を綺麗に濯いだつもりでも、実は多少はボディーソープが顔に残っているから沁みるって事なのかな?

そんなある日、鼻の毛穴の汚れが気になってきた。
そして、鼻の毛穴の汚れを取る為に、鼻の毛穴パックを試してみたところ。
ごっそり汚れは取れたわけだけど、そこからばい菌が入ったのか、鼻の頭が赤くなってしまった。(笑)

    

そして次の日会社に行ったら同僚に
「おっ!クリスマスヴァージョンですか!」
みたいな感じで馬鹿にされた!(笑)
そのあと、こちら取引先オムロンのお客さんにも、鼻の赤さのせいで、心配されてしまった。

そしてそうならない様に、ドラッグストアに行って、鼻が赤くなくならない汚れが落ちる物は無いかと、研究の日々が始まった。

ピーリングとか洗顔フォームとか色々試したが、泥みたいな洗顔フォームが一番顔を洗っていてすっきりするんだけど、それだと顔の脂が取れ過ぎて、またもや鼻の頭が赤くなって「クリスマス」とか馬鹿にされたっ(笑)

結局今は普通に洗顔フォームだけで鼻の頭も赤くならなくなったけど、もうボディーソープでは顔を洗わなくなった!(笑)



起業

9月 18th 2014 · Read More ·

久々に昔勤めていた会社に遊びに行ったら、知らない人が何人か入社していて、逆に自分と仲良かった人が辞めるという情報を聞いてびっくりした。

その人は社長たちと仲が良い創業メンバーだったので、絶対辞めずに幹部として残る人だと思っていたので、その人が辞めたという事だけでもビックリだったんだけど、もっとビックリしたのが、辞めたら独立するという話。

まさかその人が独立するとは…

しかも独立する場所が北海道ー

  

東京の人なのに、長年勤めた会社を辞めて、初で立ち上げる会社を遠く離れた北海道でっていうのにびっくりした。

その人はその辞めた会社で一時期札幌支社を立ち上げで任されていたので、その時に出来た人脈の取引先がバックアップしてくれての独立なのかもしれないなと思った。

やはり会社を立ち上げた時に大口の取引先があるかないかだと、絶対大口の取引先が無いとキツイので、そう考えるとそういう後押しも、独立を決意した理由の一つなのかなと思った。

凄く仲良かった人なので、是非独立後も一緒に仕事出来たらいいなと思った。

人生は短いから、元気な内にやりたい事をやりたい。

それが今回の独立を決意した一番の理由らしい。

なんか夢を持って仕事してるっていいなーって思ったよ。
なんか希望に満ち溢れているっていうか…

自分も生活に追われて金を稼ぐんじゃなくて、夢とか目的に満たされて仕事したいと思った。

この前、共同友人がオムロンパーソネル(http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%AA%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%8D%E3%83%AB%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm)の派遣の仕事で、北海道に行った機会で、久々にその人に会って、以前よりもパワーフルで、楽しそうだったという。

人は自分の好きな仕事をしてれば、やはり幸福を感じるものなのかな~さぁ~僕も頑張ろう!!



iPhone 6

9月 9th 2014 · Read More ·

iPhoneがこの世に誕生してもう7年になるらしい。
はじめてiPhoneを見た時は、当時はApple製品って一部のクリエーターとか、新し物好きな人が好きな、「マニア向け」のこだわり商品ってイメージだったんで、またAppleユーザーだけが買う携帯電話になるんじゃないかなーって思っていた。

携帯電話は、ワンセグとかテレビが見れる機能とか、独自の進化をしていたので、日本の携帯電話市場で考えると、メーカーもユーザーも、当然のごとく、今後もどんどん機能が増えていって、便利なボタンとかが付いて、それを押したらなんか便利なことが起こるという、そういう新しい機能が付いた携帯電話が、発売されていくと思っていた。

テレビの次は何が付くんだろうか?みたいな感じだった。

  

しかしそんな発想を全て飛び越えて生まれたのがiPhone。
当時の色んなボタンが付いている携帯電話とは真逆で、ボタン一個と大きな画面のタッチパネル。

果たしてそれが本当に便利なの!?使いづらいんじゃないな!?って感じだった。
絶対若者はともかく、老人には受け入れられないと思っていた。

現実は子供から老人まで、最近では持っている人も見かける。

特に子供は、感覚的に操作が出来る事で、むしろ従来の携帯電話より向いているんじゃないか?って位、簡単に使いこなしている。

そういう世代がまたどんどん新しいテクノロジーを生み出すんだろうなーって思ってしまう。